新聞・雑誌・ニュース記事

交際相手探すアプリでFX投資持ち掛け詐欺

投稿日:2015年7月25日 更新日:

交際相手を探すインターネットのアプリで知り合った女性らに外国為替証拠金取引(FX)投資を持ちかけ、現金をだまし取ったなどとして、大阪府警南署は24日、詐欺容疑で住所不定、自称広告代理店経営、八木伸夫容疑者(46)を逮捕、送検し、8件の犯行(被害総額計約5500万円)を裏付けて捜査を終えたと発表した。八木容疑者はうち5件の詐欺罪で起訴され公判中。  同署によると、八木被告は広告代理店の経営者やイベント会社社長を名乗り、「ある政治家を通じて確かな情報が入る。必ずもうけさせる」「半年で400万円もうかる」などと言い、信用させていたという。  逮捕・送検容疑は昨年1~2月、大阪市生野区の40代の女性保育士から現金計約500万円と新幹線の回数券(約70万円分)をだまし取ったほか、平成25年7月~26年12月、アプリや知人の紹介で知り合った男女7人から現金と回数券計約4900万円分を詐取したとしている。

産経新聞 2015年7月24日掲載分

今回の事件は、交際相手を探すアプリ、いわゆる出会い系アプリでターゲットを見つけ、投資を持ち掛け現金をだまし取るという手口です。
被害に遭った男女のうち、少なくとも女性に関しては出会い系アプリで繋がった可能性が高いと考えられます。

逮捕された八木伸夫氏は犯行時、広告代理店の経営者やイベント会社社長を名乗っていますが、ある程度聞こえの良い職業を名乗ることで相手に安心感を与える狙いがあったのかもしれません。

八木伸夫氏が詐欺容疑で逮捕されたのは2015年7月ですが、約1年後の2016年10月に別の容疑で逮捕されています。
八木伸夫氏は逮捕されるおよそ10年前の2006年3月25日深夜、松山市内のアパートに侵入し、寝ていた当時22歳女性の頭を殴り車で無理矢理連れ去った後、車内で性的暴行を加え全治約1週間の怪我をさせています。
警察によるとDNA鑑定の結果から、今回の詐欺罪で収監中の八木氏が捜査線上に浮かび上がり逮捕にいたったと言います。
当時22歳の被害女性ですが、事件のおよそ1年後に死亡したそうです。

FX投資の話を持ち掛け現金をだまし取った今回の事件ですが、交際相手を探すアプリを利用していることから、ある程度女性に目を付けた犯行だったのかもしれません。
2006年に被害に遭った女性の死因と性的暴行事件そのものの繋がりは明らかにされていませんが、少なくとも強姦障害の疑いをかけられるような人物が、アプリを使って何人もの女性の懐に潜り込んだことは事実です。
記事にもあるように総額約5500万円の被害を出したと報じられていますが、今回の事件に関しては逮捕された八木氏の過去を考えると、投資詐欺以上の被害が出ていてもおかしくなかったのではないでしょうか。

どのような形であれ、FXの投資話を持ち掛けてくる人物に対し警戒するべきであることは言うまでもありません。

-新聞・雑誌・ニュース記事
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

伊藤忠元社員約7億円を着服

伊藤忠商事から関連会社に出向中に資金数億円を着服した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は6日、伊藤忠元社員の30代の男を業務上横領容疑で逮捕した。伊藤忠は3月、約7億円を私的な外国為替証拠金(FX) …

no image

福岡FX出資金詐欺、エフ社元社長の実刑確定へ

【エフ社巨額詐欺:創業者ら起訴 会員から2330万円詐取--福岡地検】 資産運用コンサルティング会社「エフ・エー・シー」による巨額詐欺事件で、福岡地検は16日、エフ社の創業者で前社長の黒木博文(42) …

no image

FX7億2600万所得隠し 西宮市元職員と両親

兵庫県西宮市の元職員の女性(33)と両親の3人が平成15~17年の3年間で、外国為替証拠金取引(FX)で得た所得計7億2600万円を隠し、約2億5000万円を脱税していたとして、大阪国税局が大阪地検に …

no image

FX詐欺グループ8人目逮捕 神奈川県警

【FXで詐欺容疑、投資会社社長ら4人逮捕 被害7億円か 】 神奈川、静岡、埼玉の3県警合同捜査本部は17日、外国為替証拠金取引(FX)の運用実体が無いのに高額の配当をうたって出資金をだまし取ったとして …

no image

無登録で投資勧誘疑い 元役員ら逮捕、15億円か

無登録でファンドの出資金を集めたとして、愛知県警は4日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、名古屋市中区の投資会社「アイエムビジョン」の元代表取締役や営業部長ら5人を逮捕した。捜査関係者への取材 …