新聞・雑誌・ニュース記事

FX無登録で集金容疑 11億円規模か 大阪府警

投稿日:2011年11月12日 更新日:

外国為替証拠金取引(FX)運用での高配当を約束し無登録で出資金を集めたとして、大阪府警生活経済課と東署は10日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、大阪市中央区本町橋の資産運用会社「アドバンストステージ」元社長で韓国籍の鄭國保(てい・こくほ)容疑者(38)=日本名・中島国保、鹿児島市加治屋町=を逮捕した。鄭容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

府警によると、鄭容疑者は月2~5%の配当を約束し、鳥取や兵庫、大阪など15都府県の112人から約11億円を集めたことが確認されている。実際の配当額は約2億6千万円で、勧誘のために使われた経費などを差し引いた約6億円が使途不明になっており、府警は実態の解明を進める。

逮捕容疑は、国の登録を受けずに高配当を約束し、平成20年12月~21年2月、東京都世田谷区の会社役員の男性(48)ら3人から計2200万円を集めたとしている。

府警によると、鄭容疑者は、関連会社によるセミナーを開催。カリスマトレーダーと称する仲間が登場して運用を説明し、鄭容疑者が「損はさせない」と勧誘していた。

朝日新聞 2011年11月11日掲載分

報道によると逮捕された鄭氏が集めた金の内、配当や運用に回した額が5億円、他6億円が使途不明となっています。
これは顧客を信じ込ませるために実際に配当金を渡し、次々に新規顧客を開拓して金を集め運用する、まさに自転車操業の典型的な流れであると考えられます。

セミナーで優秀なトレーダーを装った人間を仲間として登場させ、「必ず稼げる」などの謳い文句で高配当を餌に勧誘するこの方法も、もはやお決まりのパターンと言えます。
鄭氏が開催したセミナーはどのような内容だったのかは明らかにされていませんが、無登録で出資金を集めるような会社が開くセミナーの多くは、初心者を狙った曖昧で根拠のない投資話がほとんどです。

今回の事件では112人もの人が鄭氏に投資しています。
基本的にこのような投資話を持ち掛けてくる人間は一見とても良心的で、「いい人だし信頼できそう」とターゲットを安心させる力を持っています。
知識の無い初心者は「人生を変えてみませんか」などの刺激的な謳い文句により、うっかり信じてしまうのでしょう。

今回のような事件はいつの時代でも尽きることはありません。
詐欺を企む人間は、自分は騙されることはないだろうと高をくくっているような人をターゲットにします。
これからも手を変え品を変え、より巧妙な手口で罠をしかけてくることでしょう。
自分だけでなく、大切な家族、友人たちが被害に遭わないためにも、このような投資詐欺の実態をしっかり把握しておく事が何よりの防御策となります。

-新聞・雑誌・ニュース記事
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

無登録の業者100億円超の資金集める

札幌市の投資関連会社 「オール・イン」 が、金融庁に無登録で外国為替証拠金取引を行った上で、月30~40%の高配当をうたって全国約2万人の 会員から総額100億円超の巨額資金を集めていた疑いがあること …

no image

28歳元高木証券社員、顧客口座から400万円詐取容疑で逮捕 被害額2千万円か

証券会社の顧客口座から現金をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は12日、詐欺容疑などで、高木証券(大阪市北区)元社員、小林恭平容疑者(28)=兵庫県香美町香住区若松=を逮捕した。容疑を認めている。 …

no image

FX所得 1.4億円脱税容疑、海外移住の役員逮捕

静岡地検は9日、外国為替証拠金(FX)取引で得た所得約3億6800万円を申告せず、約1億4千万円を脱税したとして、シンガポール在住の会社役員、溝田耕治容疑者(37)を所得税法違反(脱税)容疑で逮捕した …

no image

元公認会計士、資産運用で預かった30億円横領

管理を委託されていた特定目的会社(SPC)の資金約30億円を着服したとして、警視庁捜査2課は17日、元公認会計士で経営コンサルタント「エフコンサルティング」(東京・港、破産手続き中)元社長、二又正行容 …

no image

隠れ借金が原因で離婚危機

1月15日、スイス中央銀行が対ユーロで市場への無制限介入(スイスフランを売ってユーロを買う)を終了しスイスフランが急騰。予想外の事態に多くの投資家たちが痛手を受け、日本人投資家では1億円以上の損を出し …